忍者ブログ

みるくいろのこねこ

2018 . 10
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2018/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    カテゴリー
    最新コメント
    [03/05 DianeTodd]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    No Name Ninja
    性別:
    非公開
    バーコード
    ブログ内検索
    P R

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    出典:フリー百科事典 
      
    (リダイレクトセガサミーから) 
    この資料では、持株会社についてです。ようこそ、セガのブランド別の記事です。 
    セガサミーホールディングス 
    セガサミーホールディングス株式会社 

    タイプPublicです。 TYO:6460 
    2004年10月1日設立 
    本社汐留住友ビル21階、1-9-2東新橋東京都港区 
    を買う人々里見治(代表取締役社長) 
    小口久雄(取締役チーフクリエイティブオフィサー) 
    産業日本語セガ/サミーの持ち株 
    売上高▼429194円4.50ドル億[1] 
    従業員数3,600(2009) 
    ウェブサイトセガサミーホールディングス 
    セガサミーホールディングス(セガサミーホールディングス株式会社セガサミHōrudingusu Kabushiki Gaisha?、TYO:6460)は、日本の持ち株会社セガとサミーの合併から形成される。両方とも非常にアーケード事業(セガのゲームで、サミーパチンコ用)、セガの主な名声をシステムコンソールに来るに参加した。 
    目次[非表示] 
    1背景 
    2事業 
    3関連会社 
    3.1旧系列 
    4も参照してください 
    5参考文献 
    6外部リンク 
    [編集]背景 

    2004年には、サミー、新会社の下でのゲーム会社セガ指摘買収セガサミーホールディングスと呼ばれる 
    2005年には、サミーゴルフエンターテインメント社は、新しい名前セガサミーゴルフエンターテインメント株式会社呼ばれていた 
    2005年3月7日に、サミースタジオ株式会社離れてサミーから侵入し、ハイムーンスタジオに改めた。 
    2008年2月29日に、サミーヨーロッパ社の距離セガサミーホールディングスから逃げ出した 
    2008年3月31日に、セガ、韓国株離れセガサミーホールディングスから逃げ出した 
    [編集]操作 

    セガサミーの操作を4つの特徴的なセグメントで行われる 
    パチンコ/パチスロ(サミー) 
    アミューズメント機器(セガ) 
    アミューズメント施設(セガ) 
    コンシューマ事業(セガ) 
    ただし、サミー自身のゲーム制作にもアーケードの操作の小さなチェーンは、ビジネスセガに統合されていた合併前の。 
    会社の最も重要なセグメントサミーのパチンコ/パチスロセグメントです。利益は、過去80%で、遊技機事業に生成されました。元旗艦北斗の拳630000回生成されると推定されている企業。しかし、規制の変更遊技機のギャンブルの側面deemphasizingおよびパチンコ遊技機の作成をより柔軟にように2007年の日本遊技機市場の開始approcimately 200万から80万人、2009年には年間販売機減少したことにつながる。ただし、パチンコ市場の単位面で成長していない方のマシン登場し、価格は約増加した。 25%。サミーCR北斗の拳、一年の最後のカップルのベストセラーパチンコ遊技機のさらなるタイヨーエレックの買収によって、この分野の強化には、2008年9月のリリースでは、伝統的に弱いパチンコセグメントを再構築することができた。事業年度2010年3月期の売上高目標を45万パチンコ、180,000パチスロ機[2]。現在のセグメントの収益性を正常に遊技機からパチンコだけにすぐに効果と貯蓄のリサイクル部品からのスケーリングとシフト後に開始されている一番下の行で感じられることに戻っている。 
    セガのアミューズメント機器のセグメントとサミー中古セグメントよりもはるかに低い収益性をはるかに収益性があります。としての収益性はまだ多くは、一般の市場よりも高くなっていますしかし、確かにビューの投資家の視点からセガで最高のセグメントです。ほとんどない競争をセグメントすることは、パチンコよりもはるかに低収益のボラティリティ/パチスロセグメントのように1つはセガの隠れた宝石と考える可能性/サミーしています。 
    アミューズメント施設セグメントは、セグメントのゲームセンターの操作として、資本金の最低を返すことは非常に資本集約されます。セガ閉鎖され、継続的な戦略は、スクラップや再構築を使用して施設を再開した。しかし、過去1年間で数百人の損失を施設の廃棄された。しかし訪問者のビュー数百万の投資家の視点から悪いセグメント、毎年確実にそれらの設備のない巨大な利益を得ることができませんでしたアミューズメント機器セグメントのセガのゲームセンターを楽しんでいる。 
    セガのコンシューマ事業のセグメントを製造し、のためのゲームを配布するゲーム機とパソコン。 2010年の計画は約30万回のゲームの売上高を求めている会計年度。一方、セグメントには、低収益性のような状況の不良ではない収益金をされていないバックアップでは、セグメント動作している業界にさかのぼることができます。

    PR

    Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    Trackback URL
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]